WEFUNK OFFICIAL

WEFUNK OFFICIAL

WEFUNK OSAKA vol.2

【フライヤ表】WO vol.2
2017年1月15日(日)
OPEN 16:15 START 17:00
前売り ¥4,000(+1drink) 当日 ¥4,500(+1drink)
Zepp Namba

ここ最近、生演奏で踊っていますか?
しばらくご無沙汰という皆様、お待たせしました!
全編生演奏のダンスイベント『WEFUNK OSAKA』vol.2を開催いたします!

今回も新進気鋭のコレオグラファー率いるたくさんのダンサーたちがZepp Nambaを湧かせます!
ゲストには、平成生まれダンサーの日本代表「浪速平成シスターズ」
モーコンイズムを継承するB-boy Crew「MORTAL COMBAT NEXT GENERATION」
唯一無二のセンスでダンス界を席巻する「サカナウマゴン」
オールドスクールダンスシーンを牽引するMASAO、KAZUHIROによるチーム「FUNKA BOOGIE ROCKERZ 」
バンドとのコラボレーションが楽しみの4組が集結!

演奏は、11月にデビューシングル「Step Forward」をリリースし、波に乗っているWEFUNK BAND『BACKSIDE SMITH』が
再び大阪にグルーヴを届けます!

2017年も、明けまして、WEFUNKを見逃すな!!!

会場

Zepp Namba (大阪府大阪市浪速区敷津東 2-1-39)

GUEST

FUNKA BOOGIE ROCKERZ

あらゆるジャンルをトップレベルで踊りこなす
ストリートダンスマスターMASAOと
BBOYとしてR16世界大会優勝など数々の経歴を持つ
KAZUHIRO が独自の視点でOLD SCHOOLを体現する
このユニットそれがFUNKA BOOGIE ROCKERZ!!

サカナウマゴン

それぞれ関西を中心に活動していた「魚」「馬」 「GON」が結成したチーム。
HIP HOPが元来持つ「楽しさ」に強烈にフォーカスしたショーケースが特徴。ヒップホップクラシックからR&B、ソウルやファンク、レゲエに至るまで様々な曲を矢継ぎ早にミックスした音源で魅せるシンプルなダンスの数々。ひたすら楽しく気持ち良く踊る姿は圧巻。

浪速平成シスターズ

MAiKA, Yasmin, AYANE, Yumeki, MAI, AYUNAの女性6人チーム。
普段は別々のチームで活動しており、ジャンルもそれぞれ違うが、どこにも負けないチーム力、ダンス力がある。国内問わず、海外でも活躍中!
今回はAYANE不在の5人で登場!

MORTAL COMBAT NEXT GENERATION

日本を代表するブレイクダンスチームMORTAL COMBAT。その意思を受け継ぎ将来のブレイクダンスシーンを担う若きBBOY集団。
全国から集まった個性豊かな才能にあふれ、国内外ですでに多くの功績を残している。

出演者

akry.

Areus Flow

BULL SUGAR DA FUNK

HANA

MIYOSHI

MIZUHO

NAO

NoozY

OSAKA FUNK ELEMENTS

SECOND LINE CREW

V.S

YU-HEI&masaki

やえ

毛利と猪木

BACKSIDE SMITH

RIKIMARU
Singer

WEFUNKではアニキ的存在のシンガーとして参加、その歌唱力はダンサーやバンドメンバーのテンションをさらに盛り上げる。

向原 愛海
Singer

バイリンガルでソウルフルな歌声は異国感を醸し出す。WEFUNKのWEBディレクターとしての一面も持つ。

藤正 裕太
Singer

“Mr. Showman”。ショーミュージックの素晴らしさを伝えるためにステージに立つ。観客とステージを繋ぐ架け橋。

青野 紗穂
Singer

WEFUNK最年少シンガー。ソウルフルな歌声と幼少からダンスで鍛えたパフォーマンスで観客を魅了する。

Soy
Player

Drum. パワフルなドラムプレイでバンドを導き、ダンサーに合わせた奇想天外なパフォーマンスで楽しませてくれる。

桂 尚文
Player

Sax. BACKSIDE SMITHのバンドマスター。マニュピレーターも担当するマルチタスクプレイヤー。

沼原 類
Player

Bass. 見た目の可愛さとは裏腹に、グルービーなプレイが特徴のベーシスト。最年少プレイヤー。

浅見 卓矢
Player

Guitar. 的確なアプローチで楽曲に色を加えるギタリスト。存在感のある体格でステージでも目立つ。

英 佑紀
Player

Keys. キーボーディストとしてだけでなく、同期トラック作成も担当とするWEFUNK内の必殺仕事人。

MC

ニシガキ
MC

大阪に生まれ育ち、言葉を発することを愛してやまないMC。その持ち前の明るさはWEFUNKのステージに必要不可欠である。