WEFUNK OFFICIAL

WEFUNK OFFICIAL

FNK 歌踊祭 SUPER LIVE

FNK 歌踊祭 SUPER LIVE
201711_wefunk_fnklive_05ol_front
2017年12月23日(土)
OPEN 17:15 START 18:00
Adv ¥4,000(+1drink) Door ¥4,500(+1drink)
CLUB CITTA’

『FNK 歌踊祭 SUPER LIVE』
2017.12.23 sat @CLUB CITTA’
adv ¥4,000 / door ¥4,500

“年の瀬に、人はなぜこんなにも、ヒットソングを聞きたくなってしまうのか”
それはもはや人間の本能であり、文化そのものなのでしょう。
ならばと、”DANCE × MUSIC”のWEFUNK、
年末特別イベントの発足をここに宣言いたします!
名付けて『FNK 歌踊祭 SUPER LIVE』
聖なるイブの、そのまたイブに、全曲全編生演奏!生のDANCEで生LIVE!

「ダンサーが選ぶ!アーティスト別 踊りたい曲 BEST5」
“安室奈美恵”で1番踊りたい曲は何?
“Janet Jackson”で1番踊りたい曲は?
“”m-flo”では? “松任谷由実“では?
FNK 歌踊祭 SUPER LIVEでは、ダンサー100人に、アーティスト別で今1番踊りたい曲は何かを調査!その集計結果をランキング形式で紹介!
果たしてどのアーティストのどんな曲がランクインするのか!?
そしてステージではどの曲のダンスと演奏を見ることができるのか!?
さらに、スペシャルゲストコメンテーターとして、お笑い芸人の”アントニー(マテンロウ)”も登場!!

【出演】
■MC
Masaharu
■SPECIAL COMMENTATOR
アントニー(マテンロウ)
■DANCE PROGRAM
『”安室奈美恵” number』choreographed by YU-Ri
『”m-flo” number』choreographed by AIKO
『”ケツメイシ × ウルフルズ” number』by 三田サブウェイラインズユニバース
『”松任谷由実” number』choreographed by 鶴原 文香
『”CHEMISTRY” number』choreographed by melting pot
『”sekai no owari” number』choreographed by RIDER
『”Janet Jackson” number』choreographed by AKIKA
『”De La Soul × Luther / Janet” number』by G-joint
『”ただ僕はHAPPY野郎になりたかっただけなんだ feat. QUEEN』
『REI’s TV drama Hits』choreographed by タジマレイ
『”Freedom Hills”』choreographed by shu_hei

■SINGER
藤正 裕太 / 石川 久絵 / 平野 郁弥
■WEFUNK DANCER
AKIKA / Jakko
■MUSICIAN
Dr 長良 祐一 / Perc 櫛田 満 / Ba 沼原 類 / Gt 浅見 卓矢 / Key ハナブサ ユウキ / Sx 田辺 栞 / Tp 佐瀬 悠輔

【運営】
・主催
Victor Entertainment SPEEDSTAR RECORDS
・制作
WEFUNK / PGG
・演出協力
佐藤正樹
・協力
KMミュージック

【お問い合わせ先】
wefunk.info@novelstandard.net

【TICKET】
<楽天チケット独占販売>
http://r-t.jp/wefunk
・パソコンもしくは携帯電話からお申し込みください。
※24時間受付
・楽天会員登録(無料)が必要です。
>>ATTENTION<<
お目当の出演者がいらっしゃる場合は、購入の際、出演者指定のパスワードの入力を忘れないようお気をつけください。

会場

CLUB CITTA' (神奈川県川崎市川崎区小川町5-7 川崎駅から徒歩5分)

出演者

『REI's TV drama Hits』choreographed by タジマレイ

『"松任谷由実" number』choreographed by 鶴原 文香

『"m-flo" number』choreographed by AIKO

『"sekai no owari" number』choreographed by RIDER

『"De La Soul × Luther / Janet" number』by G-joint

『"安室奈美恵" number』choreographed by YU-Ri

『ただ僕はHAPPY野郎になりたかっただけなんだ feat. QUEEN』

『”ケツメイシ × ウルフルズ” number』by 三田サブウェイラインズユニバース

『"Janet Jackson" number』choreographed by AKIKA

『"Freedom Hills"』choreographed by shu_hei

『''CHEMISTRY'' number』choreographed by melting pot

BACKSIDE SMITH

藤正 裕太
Singer

“Mr. Showman”。ショーミュージックの素晴らしさを伝えるためにステージに立つ。観客とステージを繋ぐ架け橋。

石川久絵
Singer

オーディションでWEFUNKシンガーに仲間入り。歌のみならずダンスや衣装でも魅せてくれる華やかな彼女のステージは必見!

平野郁弥
Singer

オーディションでWEFUNKシンガーに仲間入り。毎日10キロ走るという肉体派。ややハスキーな声質とパワフルなステージングが魅力。

Jakko
Performer

WEFUNKのパフォーマー。ロックバンドのバックダンサー経験も持つ。個性的なキャラクターにも注目!

AKIKA

WEFUNK最年少パフォーマー。現役高校生ながらすでに備わっているダンスの高いスキルとセンスがステージ上でも光る。

浅見 卓矢
Guitar

Guitar. 的確なアプローチで楽曲に色を加えるギタリスト。存在感のある体格でステージでも目立つ。

ハナブサユウキ
keyboard

Keys. キーボーディストとしてだけでなく、同期トラック作成も担当とするWEFUNK内の必殺仕事人。

沼原 類
Bass

Bass. 見た目の可愛さとは裏腹に、グルービーなプレイが特徴のベーシスト。最年少プレイヤー。

長良 祐一
Drum

田辺 栞
Sax

佐瀬 悠輔
Trumpet

櫛田 満
Percussion

MC

MAHASARU
MC

初代WEFUNK総司会。MC、ダンス、歌、ラップにコントにナレーション、全てをこなすMr.パフォーマンス。空気作るにかけては天下一!

アントニー(マテンロウ)

スペシャルゲストコメンテーターとしてお笑いコンビマテンロウのアントニーが登場!